LINEにしかできないコミュニケーションを採用に
LINEに特化した
採用管理ツール

とは?

LINEnextとはLINE@(企業向けLINEアカウント)を採用活動
専用にカスタマイズした採用管理ツールです。

これまでにない新しい採用コミュニケーションを
LINEnextが実現します。

学生との連絡を全てで完結


採用活動における主な連絡手段といえば、ナビ媒体を通じてのメッセージ、電話、メールの3つですがLINEnextを活用することで、それらはほとんど必要なくなります。

さらに、学校群や説明会参加日などによる学生の管理、選考状況の管理などが全てLINE上で完結してしまいます。

いまでは当たり前のコミュニケーションツールとなったLINEの高い既読率を活かし、学生との距離が近い、より効果的な採用活動を総合的にご提案いたします。

大手ナビ媒体メール
メッセージ開封率91%52%63%
開封までの平均日数6時間以内2.6日4.8日
合説接触から
本エントリー率
81%52%38%
所持アカウント数1件2.2個5以上
メッセージ作成速度
未読件数0件20件1000件
※2017年4月 アローリンク調べ

その他のメリット


LINE@のデメリットを全て解消


効果的なコミュニケーションツールであるLINE@ですが、「1:1トーク」「全員配信」しかできないため、メッセージを送る層を細かく分ける必要がある新卒採用では活用が難しかったのです。

そのような苦労や難点をヒントに、採用専用のLINE@のツールとして生まれたのがLINEnextです。

「セグメント分け機能」「シナリオ設定(ステップメール)」「リマインド機能」などの採用活用に必要な独自の機能を追加し、全ての問題を解消しました。

だからできること

フルネーム管理や学校登録も可能

フォロワー情報は、LINEの登録名ではなくフルネームで管理することができます。性別や学校名、地域情報など、必要に応じた項目の設定が可能。学生ごとにエントリー日程や選考状況も設定することができるので、進捗管理も簡単です。また、学生情報はCSVでダウンロードできるので別の管理システムとの連携もカンタンです。

お知らせ通知も楽々

セミナーや選考の日程が近づいた際に、自動でお知らせメッセージを送信する機能です。配信タイミングは自由に設定することができるので、数回に分けてリマインドすることも可能。フォロワーのブロック状況も分かるため、参加の意識確認もすることができます。

フォロワーと接触も自動化

あらかじめ登録しておいた複数のLINEメッセージを好きなタイミングで自動的に配信する機能です。配信タイミングは、フォロワーが友だち登録したタイミングから数えて、経過日付か経過時間で指定することができます。シナリオ配信を使えば、自動的にフォロワーと接触することが可能です。

キーワードに応じて自動的に返信

フォロワーが特定の言葉を送信した際に、自動で返答する機能です。あらかじめ複数のキーワードを登録することができ、キーワードに応じて返答内容を変更することができます。対応できない時間外に問い合わせがあった場合でも、システムが自動で応答してくれるので安心です。

頻繁に内容もテンプレートで安心

あらかじめ複数のテンプレートメッセージを登録しておくことができる機能です。セグメントを絞って対象者に一括送信するマガジン配信や、個別でフォロワーにメッセージを送る個別送信の時に使うことができます。リマインドのメールや選考の案内メールなど、決まった文章を送る際に便利です。

エントリーの進捗状況が見える

セミナーの日程別にエントリーした学生を管理することができる機能です。セミナーだけではなく、選考会や懇親会など、選考のフローごとに自由に設定することが可能。エントリー数の進捗、エントリー学生の詳細など、エントリー状況は随時確認することができます。

学校をセグメントしてアプローチ

国公立・私立など、学校別に分類できる機能です。偏差値別の学校群で分けることはもちろん、理系や文系、短大や院卒など、さまざまな項目を設定することが可能。地域限定のセミナー告知、上位校の学生に絞ってメッセージを送りたい時などに使うことができます。

合否結果と当時に次選考のアポ取りも自動化

合否に応じ、設定したタイミングで自動メッセージを送ることができる機能です。合格者に対し、同時に次選考の案内を送る際は、日程選択ボタンを設定することが可能。メッセージの送付と次選考のアポ取りを同時に行うことができるため、業務効率も上がります。

用途に応じて自由に分類

項目に応じて、フォロワーを分類することができる機能です。タグの項目はオリジナルで設定することができ、自由度が高いのも特徴。選考フローごとのタグ付け、合否のタグ付けを行うことで、対象者を一目で確認することができます。また、タグの分類ごとにまとめてメッセージを送ることも可能です。

名前を自動で変換

送信するメッセージの宛先ごとに自動で名前が挿入されるようにする機能です。個別メッセージで一人ずつ宛先を入力する必要がないため、テンプレート配信で一括配信する際に便利です。表示する名前は、「LINE登録名」「本名」「システム表示名」から選択することができます。

運用もおまかせください。
御社に最適な運用プランをご提案いたします。


スタートツール


導入時の面倒な設定は全てお任せください。シナリオ配信の設定、学校群の設定、テンプレートの作成などを請け負います。

  • シナリオ設定
  • 学校群タグ設定
  • マガジン設定
  • 基本操作セミナー

母集団構築コンサル


LINE@の母集団形成ノウハウをお伝えします。ノウハウだけではなく、弊社スタッフがイベントの運営も請け負います。1回の参画で100〜400名の学生情報を集めることが可能です。

  • 合説集客ツール
  • SNS集客ツール
  • 合同説明会の企画、運営請負

アウトソーシングサービス


フォロワー情報のリネーム作業、セミナーへの誘導、合否メッセージの送信など、面倒な業務のアウトソーシングも行なっております。

  • リネーム作業
  • 学校群タグ設定
  • 合否メッセージ案内
  • 説明会誘導メッセージ
  • 説明会リマインド
  • 電話サポート

LINEnextコンサルプラン


導入後に即成果が出るようにサポート。 基本操作セミナーに加え、最新の運用セミナー、電話サポート、 母集団形成に必要な採用イベントの提案をおこないます。

  • 運用セミナー
  • 電話サポート
  • イベント参加チケット

資料請求・お問合せ


必須
必須
必須
必須
必須
資料請求
トライアル