next サポートサイト support site

リッチメニューから別のリッチメニューへの切替方法

 
 
 
 
はじめに
★「メニュー項目ごとのリッチメニューを作りたい」「たくさんリッチメニューを表示させたい」時などに活用できます。
★項目タップの度にトーク画面にメッセージ配信されることがないので、トーク画面が雑然とすることがなく、スッキリとした印象を与えることができます。
【※プロプラン以上】
 
 

このように各項目タップでリッチメニューが切り替得ることができます。

 

 

 

目次
1.メニュー項目ごとに切り替えるリッチメニューの設定方法
2.タブ分けリッチメニューの作成方法

 

 

 

1.メニュー項目ごとに切り替えるリッチメニューの設定方法
 

※まずは、設定するリッチメニュー画像を準備してください。

 

画像フォーマット:JPEGまたはPNG、サイズ:2500×1686または2500×843ピクセル

 

 
ポイント
★作成したいリッチメニュー項目数に追加で「メインメニューに戻る」ボタンも作成しておいてください。

 

 


サブメニューの設定


 

 


 

①左のメニューから「リッチメニュー」を選択し、〔+新しいメニュー〕をクリックします。

 

 

 


 

②『メニュー画像選択』をクリックするとアップロード画面が出るので、『ファイルを選択する』をクリックし、画像をアップロード後、『決定』ボタンをクリックします。

 

 

 

 


 

③「タイトル」に管理用の名称を入力してください。(LINEの画面上では見えません)

トークルームメニューの名称は、LINEのキーボードマークの横に表示されるメニューの名称ですので学生側にわかりやすい名称にしてください。

 

 

 

 


 

④テンプレートは使用せず、「コンテンツ設定」の『+追加』をクリックしてください。

 

 

 

 

 


 

⑤「領域設定」の画面が出ますので画像に合わせてカーソルをドラッグし、ボタン1にしたい範囲を選択し『確定』をクリックします。

 

 

 

 

 


 

⑥先ほど指定した領域がボタン1として設定されました。

次に設定を行っていきます。

 

 

 

 

 


 

⑦設定したいアクションを選択し、『この条件で決定する』をクリックします。

 

 

 

 

 

 


 

⑧項目数のアクションを作成し、〔登録〕をクリックしてください。

※最後に「メインメニューへ戻る」ボタンを作成します。

 

 

 

 

 

 


メインメニューの設定


 

 

 

 

 


 

①左のメニューから「リッチメニュー」を選択し、『メニュー画像選択』をクリックします。

 

 

 

 

 


 

②『ファイルを選択する』をクリックし、画像をアップロード後、『決定』ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 


 

③タイトルに管理用の名称を入力してください。(LINEの画面上では見えません)

トークルームメニューの名称は、LINEのキーボードマークの横に表示されるメニューの名称ですので学生側にわかりやすい名称にしてください。

 

 

 

 

 


 

④テンプレートは使用せず、「コンテンツ設定」の〔+追加〕をクリックしてください。

 

 

 

 

 


 

⑤「領域設定」の画面が出ますので画像に合わせてカーソルをドラッグし、ボタン1にしたい範囲を選択し『確定』をクリックします。

 

 

 

 

 


 

⑥先ほど指定した領域がボタン1として設定されました。

アクション設定を行っていきます。

 

 

 

 

 


⑦『メニュー操作』を選択し、リッチメニュー(「サブメニューの設定」で設定したリッチメニュー)を選択して『この条件で決定する』をクリックします。

 

 

 

 

 

 


 

⑧その他の項目も設定し、〔登録〕ボタンをクリックしてください。

(その他の項目も同じようにメニュー切替をしたい場合は、上記の設定を項目分行ってください。)

 

 

 

 

 


サブメニューからメインメニューへ戻るボタンを作成する


 

 

 

 


①「サブメニューの設定」で設定したリッチメニューの〔編集〕をクリックします。

 

 

 

 


 

②編集画面を下にスクロールし、〔追加〕をクリックして、5の「メインメニューへ戻る」ボタンの領域設定を行います。

 

 

 

 

 

 


③『アクション設定』をクリックし、『メニュー操作』からメインメニューを選択し『これで決定する』をクリックしてください。

 

 

 

 

 


 

④最後に〔登録〕をクリックして設定完了です。

 

 

 

 

 

 

2.タブ分けリッチメニューの作成方法
 
「もっとたくさんメニューを表示したい」といった場合には、タブを作成し、リッチメニューをたくさん表示させる方法もあります。
詳しくはこちら>>
 
 
 
 
 

 

(Visited 13 times, 1 visits today)