セミナー内容

オンラインと対面を組み合わせた採用活動が主流となった23卒採用。
今後のコロナウイルスの動向に関わらず、
オンライン採用を継続して行うと回答している企業は半数以上となり、
従来の採用手法へと完全に戻ることはないでしょう。

23卒採用では、学生1人あたりのエントリー数が増加しており、「内定保有数」も増加する見込みです。
このような状況下で、「採用したい学生」を採用するには、
今どきの学生傾向やオンライン化に適した対策が必須です。

自社のインターンシップや説明会に誘致したとしても、
最終的に”選ばれ”なければ入社には繋がりません。
オンライン化が加速した昨今の採用市場では、
採用の中にマーケティングを取り入れることがより強く求められるようになります。

母集団を作るところに多額の予算を投下するのではなく、
本当の意味で学生から”選ばれる”企業になることが採用成功の鍵となります。

本セミナーでは、株式会社ソビアの今田氏をお迎えし、
優秀な人材に選ばれる会社がPRすべきポイントや、
内定承諾に導くための採用テクニックについて解説。

【セミナー概要】
・優秀な人材に選ばれる会社がPRする広報戦略
・コロナ禍におけるオンライン選考の極意
・次選考への移行率90%以上を維持することができた『LINE採用』のノウハウ
・Z世代(スマホネイティブ世代)応募者に刺さる採用戦略
など、余すことなくお伝えいたします

こんな企業におすすめ

・質の高い学生となかなか出会えない
・採用のエントリー数がいまいち増えない
・好待遇にも関わらず人が来ない
・選考過程の離脱者・辞退者を減らしたい
・歩留まり率を改善したい
上記に1つでも当てはまる方はぜひご参加ください

登壇者

  • 蘓 伸太郎の画像

    株式会社アローリンク
    HRi事業本部 課長
    蘓 伸太郎

    2016年入社。不人気と言われる業界で採用に4期携わり、内定辞退率を40%→7%にまで改善。
    独自のノウハウ”感情リクルーティング”を活用し、他社の採用を戦略設計、育成・ノウハウコンテンツ提供等コンサルティングに従事。
    大手企業からベンチャー企業まで数多くの新卒採用を成功に導く。

  • 今田 基也の画像

    日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)
    理事
    今田 基也

    大阪府出身。東証一部上場の広告・就職情報会社に就職し約12年間一貫して大手・中小企業の新卒・中途採用支援にプレイングマネージャーとして従事。企画営業コンサルタントとして、年間成績優秀賞(2回)、MVPを獲得。これまで延べ800社以上の人事戦略、採用課題に寄り添う。媒体社としての関わりの枠を超えて、人事労務コンサルティングを行う株式会社ソビアにジョイン。2020年12月より一般財団法人日本次世代企業普及機構の理事に就任。これまでの媒体社の経験を活かし、人事労務コンサルティングのプロフェッショナルとして「家族に入社を勧めたい次世代に残していきたい企業」を目指すアドバイスを提供している。

セミナー概要

セミナーお申し込みはこちら