資料請求
資料請求

機能一覧


next≫の多彩な機能があればあらゆる採⽤業務を効率化することが可能です。
お客様の採⽤課題やニーズに合わせ最適なプランをご提案します。

充実の管理画面機能


機能詳細


応募者管理


応募者管理

LINEの登録名だけではなく、本名や任意の名称での管理も可能。また、求職者のアクションに応じてシステムが自動で求職者の情報を収集することもできます。ステータスや行動履歴を一元管理することで、カンタンに状況把握を行うことができるようになっています。

学校群管理

求職者を様々なタグ(目印)で分類することができます。タグはいくつでも作成することができ、特定のタグが付いた求職者だけに、特別な限定配信を行うことも可能です。また、設定されたタグは求職者のアクションに応じて自動で付け外しを行うこともできます。

学⽣情報⼊⼒フォーム作成/配信

求職者の情報の取得を行うフォームを自由に作成、配信することができます。 回答結果は求職者の基本情報として蓄積され、これに応じて配信内容を自動で最適化することも可能です。

追跡QRコード

HPや選考会など、お友達登録の流入経路に応じて追跡QRコードを発行することで、各導線からの登録数を分析・比較できるようになっています。発行した追跡QRコード毎に、読み取り時のアクションを個別で設定することも可能です。

選考管理


選考結果/所感⼊⼒/ステータス管理

求職者の選考結果や所感を管理することができます。 ステータスを管理することで個々の状況を把握し、全体の留まり管理も行うことができます。

インターンシップ・セミナー受付/振り分け

セミナー予約はLINEトーク上のパネルをタップするだけ。 エントリーした日程別に求職者の情報を管理することができます。

エントリーシート受付

エントリーシートをLINEで受け付け、next上で管理することが可能です。 求職者から送られてきたエントリーシートをnextに取り込むのはもちろん、エントリーシートを1から作成し、LINE上で回答を促すことも可能です。

メッセージ


1:1トーク

LINEの標準機能である個別チャットに対応。対象者とのメッセージやスタンプのやりとりはもちろん、テンプレートを保存しておくことで便利にお使いいただけます。メッセージごとに対応マークをつけることで緊急対応なども表現可能です。

メッセージ配信

個別チャットのように1対1でのメッセージの他に、複数名に一斉にメッセージを配信することが出来ます。 登録者全員に配信することはもちろん、説明会予約者へのリマインドメッセージ等、特定の対象者のみに一斉配信することも可能です。

アイコンスイッチ機能

メッセージごとに送信者名とアイコンを切り替える機能。均一的な表現に止まらず、より親近感の湧くコミュニケーションを実現可能になりました。

業務効率化


⾃動リマインドメッセージ送信

求職者の予約に合わせて、リマインドメッセージを自動化することができます。 予め設定しておけば、自動でリマインドメッセージが配信されるので、配信漏れを防ぐことが出来ます。

⾃動応答メッセージ送信

特定のキーワードが送られてきた時に、自動で返信することができます。 キーワードを設定しておくことで、返信する手間を省くことができます。

シナリオ配信

あらかじめ登録しておいた複数のメッセージを好きなタイミングで⾃動的に配信することができます。 LINEを登録後、⼿間をかけずにアプローチをおこなうことが出来ます。

登録アクション⾃動化機能

LINEを登録時に、メッセージの送付やアンケートの促し等を自動化することができます。 登録用のQRコードを分けると、QRコードごとにメッセージを変えて送付したり、流入元の特定を行うことも可能です。

便利機能


学⽣対応マーク付与

求職者ごとに目印をつけておくことが出来ます。 対応が必要な求職者に目印をつけておくことで、対応漏れを防ぐことができます。

メッセージ通知機能

登録者から個別でメッセージが届いた時に、お手持ちのスマートフォンへ通知をすることができます。 管理画面にログインしていなくても、スマートフォンでメッセージの確認、返信も行うことが可能です。

スタッフ権限設定

権限のレベルを分けることが出来るため、スタッフごとに制限を設けることも可能です。管理者の追加も適宜行えます。

管理者アカウント追加

アカウントにログインできるユーザーの権限を管理、及び、ユーザーの追加もこちらから⾏えます。

ファイルアップロード機能(画像,Word,Excel,PDF)

求職者からファイルを提出していただくことができます。 提出していただいたファイルは管理画面にデータとして集約することが可能です。

CSVダウンロード/アップロード機能

nextで管理している情報をCSVで出力することが可能です。 CSVを取り込むことで、情報の更新を一括で行うことも可能です。

スプレッドシート連携

next上で作成したアンケートフォームの回答結果をスプレッドシートと連携することができます。リアルタイムでの更新・共有が可能になるため、情報の管理・伝達が効率的に行えます。

予約機能

イベントと予約日程を予め作成し、フォームを配信することで予約を促す機能。満席表示や予約期日、見せ方も様々な工夫が可能です。

オペレーター機能

管理スタッフよりも細かく権限を制限出来る機能。管理出来るメンバーや情報の範囲をより狭めることでそれぞれに合った管理画面の使い方が出来ると共に不正やミスの防止にも繋がります。

訴求力向上


リッチメニュー表⽰

LINEのトーク画面にメニューを表示することができます。 予約フォームの案内や会社紹介などお好きなコンテンツを設定することができます。

プレミアムリッチメニュー

LINE内に表示するメニューを99枚まで設定可能。会社HPとの連携を強めたり、LINE内のコンテンツを拡充することで、より対象者の登録を募りやすくなります。 また全ての挙動に対して誰がタップしているのか確認や、スコアリングが可能です。

分析


ダッシュボード機能

タグ機能と友だち情報機能を応用し、管理表を作成することができます。縦軸と横軸に何を表示するかだけを設定し作成からCSVへの書き出しまでスムーズに行うことができま す。

統計情報表⽰機能

特定のURLを登録することでそのリンクをクリックした人数を算出し、クリック率を測定することが出来ます。 また、学生毎に今まで送信したURLの数や履歴、サイトのアクセス数を確認することができます。

セキュリティ


⼆段階認証

管理画面にログインする時に、認証番号がメールで発行されます。 認証番号を入力しなければ管理画面にログインをすることが出来ず、不正ログイン対策を行うことができます。

IPアドレス認証

事前に登録しているIPアドレス以外からの管理画面へのログインをブロックします。 外部からのログインを防ぐことができます。