next サポートサイト support site

個別トークについて

はじめに
★友だちからのメッセージを見たり、メッセージを送信したりする場合に使用する

nextの機能「個別トーク」の使い方について解説します。

<イメージ>

 

 

 

 

個別トークの使い方

 

個別トークでは、各種メッセージを友だち毎に確認することができます。

 

 

 

メッセージの送信


左メニュー「個別トーク」紙飛行機ボタンをクリックすることでメッセージを送信することができます。左側の顔マークから、スタンプの送信も可能です。

 

 

 

 

 


左メニュー「個別トーク」〔個別返信〕ボタン>個別返信画面が表示され、テキスト/スタンプ/質問/ボタン・カルーセル/画像/位置情報/LINEアカウント紹介/動画の返信ができます。

メッセージなどを作成した後、〔メッセージ送信〕ボタンをクリックします。

 

 
ポイント

 

〔個別返信〕ボタン>個別返信画面からメッセージの送信を行う場合は、赤枠の『送信日』『送信時』で日時を指定してメッセージの送信を行うことができます。

 

 

 

 

 

+(プラス)ボタン


 

 

テンプレート送信…あらかじめ作成したテンプレートを送信できます。

画像送信・音声送信・動画送信…それぞれパソコンからアップロードして送信できます。

個別返信…新しいタブで個別返信画面が表示されます。

メモ編集…友だちのメモを編集出来ます。メモは画面右側に反映されます。

タグ編集…タグのつけ外しができます。

友だち情報編集…友だち情報欄の編集ができます。

シナリオ編集…シナリオの配信状態の変更やシナリオの変更ができます。

表示名編集…システム表示名や本名の変更ができます。

非表示にする…トーク一覧/個別トークの画面上で友達が表示されなくなります。相手には非表示にしたことは伝わりません。

 

 

 

 

 

 

アイコンスイッチ機能


メッセージ入力フォームの左にあるアイコンをクリックします。

 

 

 

 

 


 
〔+新しく登録〕ボタンをクリックします。
②画像のアップロード画面が出てきますので、『送信名』に名前を入れます。
LINE画面上には(アカウント名)from’○○’と表示されます
〔ファイルを選択する〕ボタンから画像をアップロードします。10MBまで
〔この内容で登録〕ボタンをクリックします。
 
 
 
 
 

〔決定〕ボタンをクリックします。
登録したアイコンがセットされますので、そのままメッセージを入力し送信を行ってください。
 
 
 
 
 
 
ポイント
個別トーク(丁寧な返信・情報変更)

…友だちごとにメッセージを確認したい時/過去のメッセージ履歴を見ながら丁寧な返信をしたい時/テンプレートで返信したい/タグなどの個人情報を変更したい時に使用する。

 

 

 

 

 

 

 

(Visited 47 times, 1 visits today)