next サポートサイト support site

CSVインポート・エクスポート方法

 

 

 

はじめに
友だちの情報をCSV形式でエクスポート・インポートをする方法を解説します。

 

 

目次

1.エクスポート方法

2.インポート方法

 

 

 

 

1.エクスポート方法
 

 

エクスポートできる項目
・タグ
・友だち情報
・ID表示名
・LINE登録名
・本名
・システム表示名
・ステータスメッセージ
・個別メモ
・登録(友だち登録)日時
・対応マーク
・表示状態
・ユーザーブロック
・最終メッセージ
・最終メッセージ日時
・購読中シナリオ
・シナリオ日数
 
 
 
 
 

①左のメニューから「友だちリスト」を選択します。

 

 

 

 

 


②友だち全員分の情報をエクスポートしたい場合は友だちリストの一番上にあるチェックボックスにチェックを入れます。

条件を絞って友だちの情報をエクスポートしたい場合は『詳細検索』から友だちを絞り込み、チェックを入れます。

 

詳細検索の方法についてはこちら>>

 

 

 

 

 


③画面を下にスクロールし、『CSV操作』タブの〔CSVエクスポート〕をクリックします。

 

 

 

 

 


④「保存名」を入力します。

「表示項目(基本)」(友だち情報・タグ以外の基本情報)からエクスポートしたい情報を選択します。

 

 

 

 

 


⑤表示項目(タグ)のうち、エクスポートしたい情報を選択します。

 

 

 

 

 


⑥表示項目(友だち情報)のうち、エクスポートしたい情報を選択し、〔この条件でダウンロード〕ボタンをクリックします。

 

指定した情報が表示されたCSV形式のファイルがダウンロードされるので、ご確認ください。

 

 

 

 

 

2.インポート方法
 

※CSVファイルは必ずnext»からエクスポートしたものを使用してください。

※CSVファイル(Excel)の左から1列目・上から1行目と2行目は、絶対に編集しないでください。

 

※MacでのCSVインポート注意点※
Numbersにてファイル>書き出し>CSVを選択し、テキストエンコーディングを「日本語 Shift JIS」で指定して出力して下さい
※Excel for macでは利用できません
 
 
 

 

インポートできる項目

・本名

・システム表示名

・個人メモ

・対応ラベル

・表示/非表示

・ブロック

・タグ(タグとして登録済みのもの)

・友だち情報(友だち情報として登録済みのもの)

※タグ・友だち情報は、インポートする前に同じ項目のタグ・友だち情報をnext上で作成しておく必要があります。

 

 

 

 

 

 


①左のメニューから「友だちリスト」を選択し、画面を下にスクロールして『CSV操作』タブに切り替え、〔CSVインポート〕ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 


②『ファイルを選択』ボタンをクリックし、ファイルを選択します。

〔CSVアップロード〕ボタンをクリックし、ファイルをインポートします。

 

 

 

 

 


③内容に間違いがなければ、〔このデータを反映する〕ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 

(Visited 21 times, 1 visits today)